CURIOSITIES

ユーロビジョン・ソング・コンテストの過去10回の優勝者たち

世界で最も人気のある音楽イベントのひとつがEurovision Song Contest です。このイベントは、音楽だけでなく、それを中心に展開されるスペクタクルにも注目し、毎年何百万人もの観客を集めています。

過去10年間、 Eurovision Song Contest では、pop からsoul 、クラシックからrock まで、全く異なるジャンルの音楽を演奏し、そして全く異なるアーティストが優勝してきました。

ちなみに、今年のEurovision Song Contestのうちの一人は今年も出場しており、多くの人が最終的な優勝候補の筆頭に挙げています。

Getty Images
Eurovision Song Contestの過去10回の優勝者たち
世界で最も人気のある音楽イベントのひとつがEurovision Song Contest です。このイベントは、音楽だけでなく、それを中心に展開されるスペクタクルにも注目し、毎年何百万人もの観客を集めています。過去10年間、 Eurovision Song Contest では、pop からsoul 、クラシックからrock まで、全く異なるジャンルの音楽を演奏し、そして全く異なるアーティストが優勝してきました。ちなみに、今年のEurovision Song Contestのうちの一人は今年も出場しており、多くの人が最終的な優勝候補の筆頭に挙げています。
Getty Images
2022年:Kalush Orchestra - Stefania (ウクライナ)
トリノで開催された2022年大会で優勝したのは、Kalush Orchestraで、あらゆる意味での「母」という概念に捧げた曲でした。同グループは631点(うちテレビ投票439点)を獲得し、コンクール史上最高の一般投票数を記録しました。
Getty Images
2021年:Måneskin - Zitti e Buoni (イタリア)
2021年、イタリアは「Måneskin 」のおかげで、史上3度目の「Eurovision Song Contest 」を制覇しました。勝利の後、「Zitti e Buoni 」は、Spotify で24時間で約400万ヒットを記録し、Spotify で1日の間に史上最も多くのstream を記録したイタリアの歌となりました。
Getty Images
2019年:Duncan Laurence - Arcade (オランダ)
2020年のEurovision Song Contest はパンデミックのため開催されませんでしたが、2019年にはオランダのシンガーソングライターDuncan Laurence のデビューシングル「Arcade 」が優勝し、オランダはEurovision で5度目の優勝を飾りました。この曲のメッセージは非常に個人的なもので、歌手は愛する人の突然の死からインスピレーションを得たと説明しています。
Getty Images
2018年:Netta - Toy (イスラエル)
2018年のリスボンでは、イスラエルのNetta が勝利し、彼女の国をコンテストで4度目の勝利に導きました。イスラエルのEurovision Song Contest における最後の優勝は、1998年にさかのぼります。
Getty Images
2017年:Salvador Sobral - Amar pelos dois (ポルトガル)
"Amar pelos dois" は、非常に繊細で激しい曲で、彼女の妹であるLuísa がSalvador Sobral のために書いたもので、同じく作詞・作曲家です。この曲は、その年にウクライナのキエフで開催されたEurovision Song Contest の最終夜に758票を獲得して優勝しました。
Getty Images
2016年:Jamala - 1944 (ウクライナ)
この曲の歌詞は、1940年代のタタール人の強制送還をテーマにしています。シンガーソングライターのJamala は、曾祖母のNazylchanが、25歳の時に4人の子供を連れて強制送還を逃れ、そのうちの1人は旅の途中で亡くなったという話にインスピレーションを受けたと語っています。
Getty Images
2015年:Måns Zelmerlöw - Heroes (スウェーデン)
"Heroes" は、スウェーデンがEurovision Song Contest で6度目の優勝を飾った曲です。この曲は、ウィーンで開催されたコンクールで、総得票数の78%を獲得し、優勝することができました。
Getty Images
2014年:Conchita Wurst - Rise like a Phoenix (オーストリア)
Conchita Wurst の成功により、オーストリアは1966年の優勝の後、Eurovision Song Contest で2度目の優勝を果たしました。"Rise like a Phoenix" は290点というスコアで最後の勝利を収めました。
Getty Images
2013:Emmelie de Forest - Only Teardrops (デンマーク)
"Only Teardrops" は、Emmelie de Forest のデビューシングルで、この歌のイベントでデンマークが3回目の優勝を果たしました。Only Teardrops のメロディーは、pop のサウンドと、北欧で広く使われているケルト音楽の代表的な管楽器tin whistle の使用による典型的なフォークロア的要素をミックスしています。
Getty Images
2012:Loreen - Euphoria (スウェーデン)
2012年は、イタリアとスウェーデンを除くすべての参加国から1ポイント以上獲得したLoreenが372ポイントで1位となり、スウェーデンが優勝しました。Loreenは今年も「Tattoo 」で勝負します。ブックメーカーの予想では、最終的に優勝候補とされています。
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.