過去から

カート・コバーンは今日で56歳:忘れられないニルヴァーナのフロントマンに関する興味深い事実

Kurt D. Cobain カート・コバーンは1967年2月20日にAberdeenのGrays Harbor Hospital で、アイルランド系の家族のもとに生まれた。

Cobainは幼い頃から音楽に興味を示し、4歳でピアノと歌を、学校ではドラムを演奏していた。Kurtの根幹をなす人物は、叔母 Mary Fradenburg Earlである。叔母は音楽家であり、自分の家に bandのリハーサルを行い、多くのレコードを聴かせることで彼に音楽を紹介した。 

Kurt Cobain は1994年4月5日、わずか27歳で自ら命を絶ったが、音楽全般においてgrungeの最も重要な人物の一人であり続けるだろう。

Getty Images
Kurt Cobain 、今日56回目の命日
Kurt D. Cobain は1967年2月20日に AberdeenのGrays Harbor Hospital で、アイルランド系の家庭に生まれた。Kurt Cobainは歴史的なNirvanaの創始者でありfrontmanである。1994年4月5日にわずか27歳で自らの命を絶ったが、彼は永遠にgrunge と音楽全般の最も重要な人物の一人であり続けるだろう。ここに彼についてのいくつかの興味深い事実がある。    
Montesano High School, Wikimedia Commons
Kurt Cobain 、叔母は彼にとって重要な人物であった
Mary Fradenburg Earl は、Kurt Cobain の母親の妹で音楽家でもある叔母は、幼い頃から甥に音楽の世界を身近に感じさせていた。実際、叔母はしばしば子供をband のリハーサルに招き、多くのレコードを聴かせた。 Maryは彼に最初となるギターをプレゼントし、それを録音した。 Cobainは4歳の時にピアノを始め、学校ではドラムをよく叩いていた。
Artwork
曲のタイトル「Smells Like Teen Spirit」はどのように決まったのか?
Kurt Cobain のこの曲のタイトルは、彼の友人であり、バンドBikini Kill のボーカルである Kathleen Hannaと共に過ごしたクレイジーな夜からインスピレーションを得た。Kathleen は、Cobain の家の壁にスプレーで「Kurt smells like teen spiritTeen Spirit 」という文字を、彼を嘲笑うつもりで書いた。この言葉は、当時大流行していたティーンエイジャー向けのデオドラント剤「 」のことを指している。   
Getty Images
Quentin Tarantinoは Pulp Fictionでの役をKurt Cobainに提供した
監督はNirvanaのfrontman に、John Travolta とUma Thurman が出演する有名な映画で、麻薬の売人Lance を演じてほしいと言った。 しかし、Kurt はアルバム「In Utero」の録音で忙しいため、断らざるを得なかった。にもかかわらず、Cobain はこの提案を光栄に思い、アルバム「In Utero 」の謝辞の中でTarantino に言及した。
Getty Images
Kurt Cobain、 Courtney Loveとのパジャマ婚 
2人は1992年2月、シンガー.Courtneyが妊娠中にHawaii で結婚した。Frances Farner のドレスを着用し、そのうちのKurt は、アルバム「In Utero 」に収録されている曲「Frances Farmer Will Have Her Revenge on Seattle 」を彼女に捧げるほどfan だった(Cobain とLove の娘も女優に敬意を表してFrances という名前になっている)。一方、Nirvana のフロントマンは、結婚式にパジャマで出席した。将来の妻によると、スーツを着るのが億劫だったらしい。
Getty Images
Kurt Cobain が別れの手紙の中で宛てた人物、Boddah とは誰?
Boddah は、Kurt の想像上の友達だった。子供の頃、この歌手は、自分が問題を起こすと、いつもこの「Boddah 」が悪いのだと主張していた。 が自殺する前に書いた有名で悲劇的な手紙が、まさに彼の想像上の友人に宛てた象徴的なものだったと考えると、信じがたいことだ...。 Cobain
アートギャラリー プライベートコレクション
19/06/2024
アートギャラリー プライベートコレクション
18/06/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.