ホームページ

2022年に最も稼いだ音楽スターたち(トップにはサプライズもあり)

歴史ある米経済誌『フォーブス』は、例年通り、前年度に最も稼いだアーティスト(音楽界、芸能界、映画界)10人のランキングを発表しています。

2022年のランキングは2023年2月下旬に発表され、音楽界から5人の人物(またはグループ)が含まれています。

このランキングを作成するために、フォーブスは音楽マネージャーやプロデューサーなど、さまざまなソースから財務情報を入手しました。最終的な数字は手取りの総額で、税金や経費、個人的な取引は含まれていません。2022年に最も稼いだミュージシャンは誰なのか、以下に紹介します。

Getty Images
2022年に最も稼いだ音楽スター(出典Forbes)
歴史ある米誌『フォーブス』は、例年通り、前年度に最も稼いだアーティスト(音楽界、芸能界、映画界)10人のランキングを発表しています。2022年のランキングは2023年2月末に発表され、音楽界から5人の著名人(またはグループ)が含まれています。このランキングを作成するために、フォーブスは音楽マネージャーやプロデューサーなど、さまざまなソースから財務情報を入手しました。最終的な数字は手取りの総額で、税金、経費、個人的な取引は含まれていません。2022年に最も稼いだミュージシャンは誰なのか、以下に紹介します。
Getty Images
5.Bad Bunny (8800万ドル)
Bad Bunnyが初めて単年度で最も稼いだアーティストのリストに入りました。このラッパーは、2回のツアーが各地で完売したおかげで、9000万ドルに近い収入を稼ぎました。さらに、彼はコロナとアディダスの2つのスポンサー企業と契約を結びました。
Getty Images
4.Taylor Swift (9200万ドル)
毎年、テイラー・スウィフトがこのランキングにランクインしているのは、彼女のレコードの物理的およびデジタル販売による多額の収入と、彼女の企業活動のおかげです。2023年、この数字はさらに上昇するでしょう。シンガーソングライターである彼女は、非常に長いツアーを行い、そのチケットは瞬く間に各地で売り切れました。
Getty Images
3.The Rolling Stones (9800万ドル)
ストーンズの音楽は多くの収益をもたらし続けていますが、ジャガーとメンバーたちをチャートに押し込んでいるのは、2022年のツアーからの収益です。また、バンドが未発表の新アルバムを制作中であることは、今やほとんどの人が知っています。この理由により、2023年はさらに収益があがることでしょう…
Getty Images
2.Sting (2億1千万ドル)
スティングは、フォーブスによる2022年の最も裕福なアーティストの総合ランキングでも2位を獲得しています。ザ・ポリスの元メンバーである彼の収入の大半は、ソロと元グループの両方の全音楽カタログをユニバーサルミュージックグループに売却したことに負っています。
Getty Images
1.Genesis (2億3千万円)
ランキング(ミュージシャンだけに対するものと、パフォーミング・アーティスト全般に対するもの)では、やや意外なことにジェネシスが1位であることがわかりました。ここでも、2022年にコンコード・ミュージック・グループに売却された音楽カタログの販売による収益が大半を占めています。残念ながらフィル・コリンズは現在、健康状態の悪化に悩まされていますが、バンドにとってこのランキングは良い結果となりました。
タブレットPCとテクノロジーガジェット
14/06/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.