区分け

歴史上最も有名なクリスマスソング

John LennonYoko Ono の "Happy Xmas (War is over) " (ベトナム戦争への抗議歌として始まったが、その後12月の休日のサウンドトラックとなった) から、Mariah Carey の "All I want for Christmas is You" 、そして史上最も有名なタイトル "Jingle Bells" まで。

ここでは、あなただけの祝祭のプレイリストに使える曲を紹介します。パネットーネ、ヌガー、ジンジャービスケット(12月のテーマに沿って)のようにジューシーで、それぞれのピースについての興味深い事実がたくさんあります。

フォトギャラリーで、そのすべてをご覧ください。

Getty Images
All I want for Christmas is you 1994年のマライア・キャリー
1994年11月1日、彼女の4枚目のスタジオアルバムMerry Christmas の1曲目としてリリースされた、ポップスター最大のヒット曲である。5,000万ドル以上の印税を稼ぎ、1,650万枚を売り上げ、史上最も売れたシングルのひとつとなった。
Getty Images
Last Christmas byWham!
1980年代を代表するヒット曲である。世界的、伝説的なヒット曲なので、広告やテレビ番組でこの曲が使われていないことはまずない。12月24日の真夜中まで、ワムのクリスマスソングを聞いてはいけないという、ほとんど不可能なチャレンジを中心としたクリスマスゲーム、いわゆる「ワーマゲドン」が誕生したのはこのためだ。
Getty Images
Let it snow! Let it snow! Let it snow! by B.スワンソンカルテットとフランクシナトラ
フランク・シナトラが歌ったバージョンはカバーであり、この曲を最初に演奏したのは1945年、ヴォーン・モンローである。また、ディーン・マーティンのカバーも有名で、アメリカで最も暑い夏に録音されたもの。
Getty Images
It's beginning to look a lot like Christmas by マイケル・ブーブレ
彼の2011年のIt’s beginning to look a lot like Christmas は、1951年にロバート・メレディス・ウィルソンが作曲した曲のカバー。
Getty Images
Santa tell me by アリアナ・グランデ
ポップスターがTwitterで発表し、ロサンゼルスでのライブで初めて歌った2014年の曲で、A Very Grammy Christmasにならって新しい名前を付けた。
Getty Images
Happy Xmas (War is over) by John Lennon and Yoko Ono
1971年12月にシングルとして発売されたこの曲は、ベトナム戦争に対する抗議メッセージとなるはずだった。しかし、現在では歴史上最も有名なクリスマスソングのひとつとされている。
アートギャラリー プライベートコレクション
28/09/2023
アートギャラリー プライベートコレクション
26/09/2023
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.